opening

環境への取組み

環境方針

■環境理念

北陸電気工業グループは、地球環境の保全が人類共通の重要課題の一つであることを認識し、持続可能な社会の構築に向けて、企業活動のあらゆる面で環境の保全に配慮して行動する。

■環境方針

北陸電気工業グループは、電子部品メーカーとしてその生産に伴う事業活動及び製品、サービスが環境に与える影響を的確に捉え、環境マネジメントシステム(EMS)に基づき環境保全活動を推進する。

    (1) 環境目的・目標の制定及び継続的な改善
  • 1. 技術的、経済的に可能な範囲で環境目的・目標の制定及び定期的な見直しを行う。
  • 2. 環境保全活動及び環境パフォーマンスの継続的な向上を図る。
    (2) 法規制及びその他要求事項の順守

    環境関連の法律、法規制、条例、その他受け入れを決めた要求事項を順守するに止まらず、技術的、経済的に可能な範囲で自主基準を制定し、一層の環境保全に取り組む。

    (3) 環境保護及び環境負荷物質の低減

    北陸電気工業グループは環境保護に努めると共に、事業活動及び製品・サービスが環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に保全活動を推進する。

  • 1. 環境汚染の予防に努める。
  • 2. 事業所施設のエネルギー及び資源の使用効率を高め、省エネルギー、省資源化を図る。
  • 3. 紙類の使用を削減すると共に、廃棄物の管理、適切な処理、削減、回収及びリサイクルを図る。
  • 4. 生物多様性の保全に配慮する。
  • 5. 生産プロセスでの取り扱い或いは製品に含有する事により環境に負荷を与えるようなオゾン層破壊物質及び有害化学物質等の全廃・削減・代替を推進する。

平成29年4月1日

北陸電気工業株式会社

代表取締役社長